FC2ブログ

キョウダイの絆

キジシロ兄弟、緑と蒼。
毎日あたりまえのようにひっついて寝ています。

栗饅頭が陳列されてるみたいだったり、
KIMG3313.jpg

アンモにゃいととして発掘されたり、
KIMG3317.jpg

抱き合ってたり、
KIMG3268.jpg

境界線がわからなくなってたり、
KIMG3276.jpg

ピッタリ張り付いてたり、
KIMG3278.jpg
奇跡のシンメトリー・・!
わたしがひっつけたんじゃなく、自然とこうなったのでビックリです!


仲が良いのはもともとわかっていましたが、
最近、キョウダイの深い絆を再確認するできごとがありました。

それは先日、蒼ちゃんが明け方に急に嘔吐してしまって病院に行った時の事。
結局、嘔吐したのは毛と泡だけでしたし、検査で異常もなく、
朝は全然なかった食欲も、病院の点滴一本でバッチリ回復しました。

ただ、久々の病院だったからか、幼い頃、目の治療で通っていた頃は
病院へっちゃらだったという蒼ちゃんが緊張で固まってしまっていました;
帰る頃には普段は無口な蒼ちゃんが「もういやや~!はよ帰ろうな~!」ととても多弁に;

帰るとお留守番していた緑っくんがピューっと飛んできて、
猛烈な「心細かってんやからなー!!」アピールを受けました;
いつものお留守番は蒼ちゃんと一緒なので、本当にさびしかったのでしょう・・>_<;


蒼ちゃんをいたわる緑っくん。
KIMG3337.jpg
まだ緊張してこたつの中で固まっていた蒼ちゃんを膝の上でほぐしていたら、
緑っくんが近づいてきてペロペロ。
「びょーいん、おつかれさまー」と言っているみたいでした。

KIMG3335.jpg
蒼「ありがとー(ちゅっ」

KIMG3336.jpg
蒼「おまえも、おるすばん、おつかれさまー」

わたしの膝の上で、お互いにいたわり合うキョウダイを見て、
思わずうるっときてしまいました。
KIMG3338.jpg
合計10kg超のキョウダイが、しばらく私の膝の上から動きませんでした・・;


ちなみに昨日、ワクチン接種を終えました。
今度はふたり一緒に病院に行ったからか、ふたりとも心のヨユーがあったみたいです。

いつでも一緒、ふたりでひとりのようなキョウダイの絆を再確認しました。
それ以来ふたりがひっついているのを見るたびに、
うれしい気持ちで幸せいっぱいになっています。



・・・たまにはケンカもするけどね!
KIMG3288.jpg
スポンサーサイト

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ